イオンモールいわき小名浜 設計・建築概要は?敷地面積は

イオンモールいわき小名浜 建築の詳細は?


(引用元)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000031978.html

 

いわき小名浜イオンモールは、東北最大とも言われる規模で設立されました。

スポンサードリンク


果たしてこの巨大施設って、どうやって作られたのでしょうか。
そのあたりの情報を調べてみました。

 

イオンモールいわき小名浜の建設の背景

いわき小名浜イオンモールは、復興を主眼としていわき市が小名浜地区に指定した「小名浜港背後地震災復興土地区画整理事業」の一貫、そして復興のシンボルとして、建設設計されました。

施主はイオンモール株式会社。イオンモールって別会社なんですね。
ディベロッパー会社ってことかな。

このイオンモールいわき小名浜は、復興のシンボルとしてだけでなく、災害時の防災モールとしても機能するように設計されており、小名浜港に面した新しい賑わいを作るスポットとなることを期待して作られました。

 

コンセプトは「TERRACE(照らす)」。

スポンサードリンク


実際オーシャンビューのテラス型フードコートが自慢で、太平洋から注ぐ豊富な太陽が注ぐ、美しい建物に仕上がりました。

いわき小名浜イオンモールの設計・施工、建築概要

イオンモールいわき小名浜も設計概要は以下の通りです。

(報道資料による)
※参考※http://www.decn.co.jp/?p=100224

建築概要

  • 工事名称=イオンモールいわき小名浜新築工事
  • 工事場所=福島県いわき市小名浜字辰巳町38-10の一部外
  • 発注者=イオンモール株式会社
  • 設計監理=西松建設株式会社北日本支社一級建築士事務所
  • 施工=西松建設株式会社北日本支社
  • 構造規模=S造5階建て
  • 面積=敷地約44,000m2(隔地駐車場含む)、延べ床面積約93,000m2(立体駐車場含む)
  • 工期=2016年8月22日~2018年6月11日

敷地面積は44,000平米という非常な広大な立地であることがわかります。また、目の前は、美しい小名浜港の海。

隣接するホテルがあまりないのがもったいない感じですが、ぜひ近くを訪れた際には、お立ち寄りになられてはいかがでしょうか。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。